FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身代わり伯爵の花嫁修業Ⅱについて語る回

さてと語る。「身代わり伯爵の花嫁修業 Ⅱ嵐を呼ぶ花嫁合宿」について存分に語る。

ネタバレはもう他のサイトさんでも見れるからあらすじはカットする。
つまり自分の萌えを叫びまくるよ。無駄に長いけど前回よりはかなり短いはず。

気付いた人もいるかと思うが、まとめツイートの記事がツイートとRTのみになってるはず。
@付きは表示しない設定にした。今さら設定できる事に気付いたというね!
普段私がどれだけつい充してるかモロバレである(^p^)

今日は東西再統一の日ですね!おめで東西!


▼ではでは追記で感想である(`・ω・´)
まずは恒例の表紙を舐めまわすじっくり観察するところから。
みんなの嫁ミレーユは刺繍をしてる。ふむ。これも修業の一つなのかな。
青と赤の薔薇がどうもリヒャミレにしか見えない。
そしてキリルまさかの2連続表紙。しかも最前列…!!楽譜が今回のアイテムかな。
で、テオとアレックスの2人。キリルと2人はどうやら同級生ということから同級生トリオとの名前が(^p^)

それにしてもリヒャルトがいない件について。
あれですか。殿下は執務中で表紙撮影できなかったんですねわかります。
それか表紙に出なくても本文でたくさん出番あるからお楽しみ!の伏線なんですね理解しました\(^0^)/


前回で気になったことのおさらい
・キリルの目的何なの
・レルシンスカ嬢kwsk
・で、ルドヴィックは何がしたいのか
・ロジオンの新作武器の続編

序章でオーリリアスの性格というものが把握できたんだけど、天才と変人は紙一重なのがよくわかった(^p^)
でも恋をして創作に燃えるのは分かるきがする。失恋すら原動力にするから彼は天才だと思う。

オーリリアスが「幻想迷宮」の譜面をキリルに渡すことから2人の信頼関係はとても深いものだと理解した。
しかし9歳の少年キリルに譜面を渡す行為すらすごいと思う。キリルも天才肌である。

で、本編始まっていきなり挿絵きたわけで。リヒャルトに朝の挨拶をするミレーユでふおおおおお!!!
これ最初1枚絵だと思ってた。でもよくみると2コマだったというね。
うっかりミレーユとリヒャルトがカメラ目線で読者に朝のイチャラブを見せつけたのかと思った。
や、実際どそうだけれども。

でもこれ絶対カメラ目線だって。絶対2人とも私を見つめてるって!(^p^)妄想乙

朝からいちゃいちゃする2人であった。
でも当のリヒャルトはエドパパからミレーユ禁止令布かれているのでそこまでいちゃいちゃできないと。
でもミレーユは新婚虎の巻を駆使して新妻を演じるというね。もうこれリヒャルト生殺しすぎてつらwww

先日の舞踏会でミレーユも社交デビューしたわけで。社交の場が多くなったと。
貴婦人達のお茶会に参加したことで話題の豊富さに圧倒されて。
趣味があるといいなってことからミレーユも何か趣味を始めようかと。
その発想が可愛いすぎる(^p^)

で、アリスさまから植物栽培をおススメされて。植物なら簡単だしミレーユでもできそうだし。
薬草とか育てれば薬草茶とか作れてリヒャルトに飲ませれば気分爽快リフレッシュしてくれるだろうと考えて何もうミレーユ可愛すぎる(^p^)

リヒャルトの為に育てるとかもう可愛すぎる。誓約で告白してからミレーユも随分素直になったよな(^p^)

薬草→毒草→ロジオンの数式でやはりロジオンの協力を勧めるリヒャルトなんだが、ロジオン信頼しすぎて嫉妬してるのが可愛い。
妙にミレーユと仲が良いロジオンに嫉妬してるリヒャルト本当可愛いな。
自分は公務であまり動けないもんね。なのにロジオンはミシェルの時もいるしそれは嫉妬するわ(^p^)

「なるべく抜け駆けしないように」って私情挟みまくるリヒャルトの切羽詰まった感じがすごくわかる。

ジェラルド殿下とリヒャルト大好き同盟組むとか何なの。君達可愛すぎる(^p^)


で、マージョリーさんの使いの人達から逃げる時にきましたロジオンの新作武器紹介のコーナーの時間です\(^O^)/

前回マージョリーさんが抜き打ちで試練与えたから今回は事前告知の方針になったようだ。
近く開催される交流会で将来のミレーユの側近を選ぶという。
しかし交流会の招待客はルドヴィックの画策で全部リヒャルトの元お妃候補の人たちという。
超頑張れミレーユ(`・ω・´)

その中でもルドヴィック一押しの令嬢があのシーカ嬢いわゆるレルシンスカだと。招待状送って真っ先に返事来たのも彼女だと。
シーカ嬢はリヒャルトの幼馴染でもあるから警戒しまくるミレーユかわえええ

どんな令嬢が気になってミシェルとして偵察するミレーユ可愛い。そうだよね。気になるよね(^ω^)
アレックスやテオと舎弟連れていくのがミレーユらしい。しかし舎弟は目立ちすぎだろ。
噂のシーカ嬢は完璧すぎてミレーユの勝ち目ないと(^p^)とりあえずシーカさんこっち向いてくれ(^p^)

そしてリヒャルトとらぶらぶのターン!!やはり今回は2人のいちゃいちゃ度が上がってるぞ…
そうか…ジークとリディエンヌさまの結婚式近いのか。で、その次にシルフィとカインで。

そして最後に自分達の結婚式だと。
ジーク達の結婚式に招待されてるから是非ともミレーユを婚約者として連れて出席したいリヒャルトだがまだ婚約式終わってない現状だし

「明日が結婚式だったらいいのに」っていうリヒャルトの言葉がものすごくわかります。
リヒャルトの心境がこの一言ですごく表現されてる!!
きっといざ結婚式したら2人のテンションは「毎日が結婚式」みたいにらぶらぶしてると思う(^p^)

とりあえず前回名前だけの登場だったフィデリオが喋ったのでよしとしよう。
そうか…黒髪版リヒャルトなのか…(^p^)(^p^)妄想は膨らみます。

新キャラのリヒャルトの側近も登場したし交流会のお嬢様達も濃いキャラだし今回は新キャラたくさん登場したな!

一方でリヒャルトといちゃいちゃしてないミレーユは一人マンネリ化だと思ってて可愛い。
違うよリヒャルト今すごく我慢してるんだよおおおお!!!

なんとかしてリヒャルトとらぶらぶしたいミレーユはアリスさまからレクチャーされてあれこれ試すんだけど当のリヒャルトはもう生殺しでry
媚薬成分入りの香水とかなんぞwwww
さすがにそれはリヒャルト理性終了のお知らせになるとこだったぞwww

全ては舅のせいなんです(^p^)

もう今回のリヒャルトは本当不憫だったな。

シーカ嬢に寝室侵入されたのをミレーユに目撃されたり可愛いミレーユの攻撃に耐えなきゃならないしもう殿下お疲れ。つ薬草茶
毎日ミレーユから届く手紙はここ最近キリルのことばっかしか書かれてないしもう可哀そう(^p^)
それっぽちのことでも嫉妬する殿下ほんと可愛いな。

宝石マニアのドルーシラ、影の薄いクリスティン、超近視美人のオルテンシア、実は既婚者で身重のイザベラ、で、一番すごかったのが騎士願望の強いレルシンスカということで(^p^)面白いwww
特にまさかのシーカ嬢があんな性格だったとは本当に良い意味で裏切られた…!!!

あとはっきりしたのがフレッドの大好き格付け。まさかここで分かるとはな。
1位と2位がミレーユとジュリアさんで、3位が意外にエルザだと…!!
そうかエルザは幼馴染だったのか…
4位がセシリアさまでキタコレで5位がリディエンヌさまと。
とりあえずセシリアさまが3位になった時に2人はくっつくのかなぁ…わくてか

大公妃となると宮殿での社交は必要不可欠で。
陰口を言われようとそれに耐えて生きなきゃならなくて。

令嬢達と人質にされた時のミレーユは本当にかっこよかった。
人質になってもただ助けが来るのを待つんじゃなくて、自分達で策を考えるのがミレーユらしかった。
肝も据わってるし根性もあるし、今回他の人に指示したことで責任力もあるし。

ミレーユに陰口を言っていた令嬢が襲われそうになって、犯人の挑発にも平然と「殿下の嫁になる人は私の嫁でもあるのよ!」って言い返したミレーユがめちゃくちゃかっこよかった。
もう私の中の名言これ。

とにかくミレーユどこまでかっこいいんだ。男前すぎる。

キリルが必死に逃がそうとするのもわかるな。
窮屈な生活になるミレーユをキリルはすごく心配してたんだよね。キリル純粋すぎる。
怪我したキリルをおんぶしようとしたミレーユかっこよかった。もうどっちがヒロインですか(^p^)

でもまさかのオチがwww
キリルお馬鹿さんで可愛すぎるwww(^p^)(^p^)キリル超可愛い!!
純粋だから怖いわーwwwロイお前wwwww

いろんなごたごたが片付いたらリヒャリミレのターンになるのは公式です(^p^)
ついに寝室きたあああ!!!アンジェリカと意気投合した私は。もうこれは●RECするしかないだろ(^p^)
自分から女性を寝台に連れ込んだのはミレーユが初めて…だと…<●><●>カッ

お互いが嫉妬しててもうバカップルすぎてお腹いっぱいだった\(^0^)/
どうしようシーカ嬢が男前すぎて惚れる。
ミレーユの近衛騎士を希望するシーカ嬢かっこよすぎる。これは男装のフラグかな…(^p^)

最後の最後にまた不穏な動きがあるのはお約束である。
今回も爆笑したりニヤニヤしたり床ローリングした!

あとがきにもあったようにくっついても天然すぎるミレーユといちゃいちゃ禁止令にあえぐリヒャルトが読めて美味しかった(^p^)げふ
読者はこれからもこの2人に焦らされるだろう。続きが気になってそわそわする。

結論:早くお前ら結婚しろ(^p^)



特設HPで清家先生の制作裏話が読めるということで読んできた。
名前の由来は目から鱗だった。
初期の男性キャラは作曲家の名前から付けられたのか…

国ごとのキャラの名前はスレでも話題になってたからなんとなく気付いてた。
アルテマリスがドイツ系でリゼランドがフランス系、シアランは英語圏という感じで。

ついでに秘密の部屋も見たけど何も更新されなかった…orz
今年中なのにあれだけでいいのか?納得いかん…

清家先生のブログも更新されてた。
ええ、カバー素材がPP艶入り加工になってるのは存じてます。
伊達に出版コースに所属してるだけあって知識だけはあります(^p^)知識だけは。

身代わり伯爵は今だけ期間限定で1巻の全文が無料公開されているので興味のある人は読んでみて下さいね^^
関連記事

Comment

非公開コメント

COUNTER
PROFILE

探花

Author:探花
脳内が残念な人の日記。
普通のことを書いたりいきなり語りだしたりこのブログの趣旨がいまいち安定してない。(一応「日記」カテゴリ)

詳しいプロフィールはカテゴリ参照


▲めも

follow me



プロフィール画を描いてくれたあおちゃんに敬礼っ

CATEGORY
  • プロフィール (0)
  • 雑記 (375)
  • 趣味 (183)
  • レポとか (16)
  • バトン (13)
  • Cancel a format 攻略/感想 (25)
  • SUB CATEGORY
    ユーザータグを使用したサブカテゴリ
    (単に自分で簡単に検索したいだけ)
    CALENDAR
    03 | 2019/04 | 05
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -


    SEARCH
    BOOKS

    探花の最近読んだ本
    COMMENTS
    TRACKBACKS
  • まっとめBLOG速報:まとめ【Ib】 (11/25)
  • まとめwoネタ速suru:まとめteみた.【12月読書まとめ】 (04/02)
  • ニュースの真相を紐解く:遊戯録 (05/15)
  • ABOUT
    当ブログはリンクフリー!
    お友達募集中(^ω^)

    ぽかぽか1

    ぽかぽか2
    ブログURL:
    http://pokapokanda.blog117.fc2.com/

    LINKS


    abentstandchen
    あおちゃん(Illust&Blog)

    辿りつく詩
    たそ(Dream)

    MoonStone:
    瑞花さん(Illust&Blog)

    店員の職務日誌(仮)
    店ちゃん(Blog)

    Pokarekare Ana
     ジヨンちゃん(Blog)

    ちょっとお話 ~第弐楽章~
     ゆゆみん(Blog)

    身代わり伯爵同盟




    MOBILE
    QRコード
    RECENT ENTRY
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。